2014年7月25日金曜日

国連人権委勧告 ヘイトスピーチ処罰、慰安婦問題、国家責任認めよ

国際連合とは、連合国のこと。日本は未だ敵国のままである。

常任理事国は、アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国である。戦後70年たち、日本、ドイツはどれだけ国際貢献を行っても、常任理事国にはなれないのである。

国連の分担金を減らすべきだ。

(単位:%、米ドル 出典:外務省 「2011-13年 国連通常予算分担率・分担金」(2013年))
国連分担金の多い国
順位国名分担率(%)分担金額
(百万未満四捨五入)
1アメリカ合衆国(米国)22.0006億1,850万
2日本10.8332億7,610万
3ドイツ7.1411億8,200万
4フランス5.5931億4,250万
5英国5.1791億3,200万
6中華人民共和国(中国)5.1481億3,120万
7イタリア4.4481億1,330万
8カナダ2.9847,600万
9スペイン2.9737,580万
10ブラジル2.9347,480万